最新リセマラランキング!ランクS・低ランクの当たりキャラ紹介【4/7更新】

「妖怪三国志 国盗りウォーズ」ではゲーム序盤のチュートリアルでガシャの引き直しができます。

アプリを削除したりせずに気軽にリセマラすることができるので、目当ての当たりキャラを引くまで挑戦してみましょう。

リセマラの当たりキャラについて

一番最初のガシャではリリース時からいる一部の妖怪しか入手できず、どれも最新の妖怪と比べると少々能力が低いです。

課金するのであればガシャでもっと良い妖怪を入手できますし、課金しないのであれば気軽に限界突破できるイベント入手の妖怪などが主戦力となります。

長い目で見るとリセマラ産の妖怪は活躍の場が少ないですが、より優秀な妖怪を揃えるまでは十分に活躍してくれます。

低ランク妖怪にも当たりがいる

低ランクの妖怪は限界突破を行いやすく、最大まで行えば限界突破なしのランクSにも匹敵する強さになります。

また、低ランクの方が必殺技ゲージのたまりが早いので効果次第では十分に活躍できます。

リセマラでは3体同時に入手できるので、ランクSだけ狙うのではなく「ランクS1体+優秀な低ランク2体」などの組み合わせを狙ってみるのもおすすめです。

[PR]

ランクSのリセマラ当たりキャラ

キュウビ荀彧

キュウビ荀彧は高い攻撃力と必殺技による全体攻撃+デバフ効果があり、様々な場面で活躍してくれます。

火属性妖術に特化した能力なので属性相性次第では火力が落ちますが、リセマラで入手できるキャラの中では圧倒的な火力の高さを見せてくれます。

ふじみ御膳雛氏

HPが高く、妖術に吸収効果があるので耐久力に優れています。

妖力はそこまでではありませんが、吸収耐性を持った敵が少ないので攻撃の通りが良いです。

その他のランクS

どれも一線級とは言えませんが、序盤であればそれなりに活躍してくれます。

妖怪 特徴

・攻撃力はそれなりに高い
・前衛としては守りが低く、倒されやすい

力に特化していて高火力
・守りが低すぎてすぐに倒される

・それなりに攻撃力があり、デバフもできる
・同じ妖術アタッカーであればキュウビ荀彧の方が良い

・守りが高く壁役として活用できる

・それなりに攻撃力があり、デバフもできる
・デバフ中心のため、主戦力としては今ひとつ

・必殺技やとりつきで味方を強化するサポート系の能力
・リセマラでの優先順位は低い

ランクS以下のリセマラ当たりキャラ

妖怪 特徴

・高耐久で壁として有用

・低ランクの前衛としては優れた耐久性と攻撃力がある
・獲得勲章アップの潜在能力持ち

・天候が晴れであればステータスが大幅強化される

・必殺技のさぼり効果が強力
・低ランクながら活躍の場は多い

 

リセマラ関連記事

コメント一覧 (1)

最新コメントを読み込む

コメントお待ちしております