第146話「妖怪枕返し」のあらすじと登場キャラクター – アニメ妖怪ウォッチ

第146話 妖怪枕返し

2016年11月11日 放送

夜中にケータが目を覚ますと、頭と足の位置が逆になっていた!正しい位置に戻ってもう一度寝るが…目を覚ますとまたも逆になっていた! そこへ現れたのは、古典妖怪の“枕返し”。枕返しは実はケータに相談があってやってきたのだ。相談とは、先日枕返しをした時に嬉しそうに笑っていたというおばあちゃんのこと。おばあちゃんのところへ行ったケータ達が目にしたものは枕の下にあった1枚の写真。真相を確かめるためにバクを召喚して、おばあちゃんの夢を見てみると…。枕返しも覚えていなかった感動の真実が判明する!!

出典: www.tv-tokyo.co.jp

登場キャラクター

過去の放送回はあにてれしあたーで視聴することができます。

第146話のお話

その他のアニメ放送回

スポンサーサイト

コメントお待ちしております