第131話「妖怪なぞトキ」のあらすじと登場キャラクター – アニメ妖怪ウォッチ

第131話 妖怪なぞトキ

2016年7月29日 放送

「オレの消しゴム知らない?」ケータのひと言を皮切りに、突然クマとカンチが刑事ドラマのように消しゴムの行方を推理し始めた。その後も何かあるたびに刑事になりきって推理する2人。実は、とり憑かれると謎解きを始めてしまう妖怪“なぞトキ”が二人にとり憑いていた!「名探偵の私に解けない謎はありません!」と豪語するなぞトキを倒すためにケータが召喚したのは、“サンタク老師”!不正解のたびになぞトキの持ち物がサンタク老師の袋に吸い込まれていく!果たして勝つのはどっちだ!?

出典: www.tv-tokyo.co.jp

登場キャラクター

過去の放送回はあにてれしあたーで視聴することができます。

第131話のお話

その他のアニメ放送回

スポンサーサイト

コメントお待ちしております