第127話「妖怪アイタタタイムズ」のあらすじと登場キャラクター – アニメ妖怪ウォッチ

第127話 妖怪アイタタタイムズ

2016年7月8日 放送

ケータのクラスでは、みんながちょっと“イタい”内容の作文を発表している。これっておかしい…。ケータが妖怪ウォッチで照らしてみると、そこにはとり憑かれるとイタい発言を連発してしまう妖怪“アイタタタイムズ”がいた!いつもイタい発言を集めてしまうアイタタタイムズに帰ってもらうために、ウィスパーのひらめきで一面記事になるようなスクープネタを提供した。ところが翌日、ウィスパーのネタが元でアイタタタイムズがとんでもないことになってしまった!!

出典: www.tv-tokyo.co.jp

登場キャラクター

過去の放送回はあにてれしあたーで視聴することができます。

第127話のお話

その他のアニメ放送回

スポンサーサイト

コメントお待ちしております